現実を塗り変える○○○○○○とは?




 最近はますますいろんな商材が出てきましたね。
 あ、もちろん情報商材のことです。

 アフィリエイトにFX、ブログにオークション。
 いろんな商材で「お金を稼ごう!」ものがザクザク出てきています。

 「お金」って言葉で結構惹かれたりしちゃいますよね。
 だって、


 「人間だもの。」  by 相田みつを  (笑)
 

 そういうノウハウを買っちゃいかん!とは言いません。
 だって、「方法」を知ることは悪いことではないから。
 でもね、それをそのままやるだけで「儲かる」と思うのは、『安直』です。

 【キサラヅ・ユウのずばり言うわよ!(笑)】


 ≫ ノウハウ買った
 
 ≫ 鵜呑みにしてそのままやってみた

 ≫ 100%儲からない


 断言しましょう。絶対に稼げません。(笑)


 結果を出すには、いろんな方が言っている通り、
 ひねりをやらなきゃいけないんです。
 つまりね、






続きを読む前にワクワクリック!


 1、2、3と順番があって、それをその通りにやってくださいと書いてある。
 それをそのままやってみるだけではだめなんです。
 

 ときには、2、1、3かも知れないし、
 もっと結果を出すには、3、1、2かも知れない。

 でも、

 ≫ 1、2、3とやるといいらしいぞ!
 

 という風に聞くと、1、2、3としかやらない。
 それでやっぱり結果が出ない。

 ひどい人だと、1、2、しかやらずに「結果がでない・・・」とぼやいたり。。。
 これじゃますます結果が出ないに決まっています。(笑)


 じゃあ、どうすりゃいいのさ!って思うかもしれません。
 それはね、


 ≫ 「破る力」を養う必要があります。
 


 ≫問題がある。 ≫下から選べとある。≫答えは3番までしかない。

 ≫4番に答えを作ってしまう!(笑)
 

 これが破る力です。
 つまり、与えられたものの枠を大きく超えて考えてみる。
 既成概念に捕らわれずに、「当たり前」をぶち壊して進んでみる。
 

 これが「破る力」であり、何をするにもとても大切なわけです。
 ワクワク出来る人は、本当にこの「破る力」がうまい。
 仕事にしろ、何にしろ、


 ≫ 「意外感!」を演出し、感じさせ、楽しませてくれるんです。
 

 あなたはどれくらいの既成概念に捕らわれていますか?
 これから私が出す質問の答えを考えてくださいね。
 最初の一文から一語一句気をつけて読み進めて考えてみてください。
 トラップがあるかもしれませんよ。(笑)


 ≪ ここから ≫


 あなたの目の前に2つの大きな同じ形をした水槽があります。
 右手にある水槽はは空っぽ。
 もうひとつ、左手にある水槽にはたっぷり水が入っています。

 空っぽの水槽をA、たっぷり水が入っているものをBとします。

 そして、誰かがやってきてあなたに、

 「AからBに水を全て『移すんだ』。こちらが設けた時間より早く移すことができたら、
 たんまりと褒美をやる!」と言ったとします。

 そしてあなたには、『 おちょこ 』を渡されます。
 何と、このおちょこで移せというのです。
 あなたに「移せ!」と告げた男はそれだけ言うと去っていってしまいました。
 終わったら呼びに来いと。

 出来るだけ早く水を『移さなければならない。』と思うあなたは、
 周りを見て、おちょこ以外に使い物になりそうなものを探します。
 そうすると偶然、花が生けてある小さな花瓶を見つけることができました。
 これは使えそう。。。

 さて、あなたはどうやってAからBに水を移しますか?

 1.おちょこで地道に水を運ぶ

 2.花瓶から花を出し、それをバケツ代わりに使い、水を移す。

 3.誰か一緒にできる人を探して、2人でおちょこと花瓶などで水を移す。

 


 さあ、あなたはどうしますか?
 考えてみてください。

 問題は、「水を移し変える」ということです。
 そして、手段はいくらでも考えられます。

 どういう手段が一番早いと思いますか?
 正解はね、






 ↓



 ↓




 ↓


 ↓




 「実はどれでもないんです。」(笑)
 


 さっき、お話をしたでしょう?
 

 ≫問題がある。 ≫下から選べとある。≫答えは3番までしかない。

 ≫4番に答えを作ってしまう!(笑)   って。
 



 そう。答えはね、4番なんです。(笑)
 4番の答えは、こちらのサイトに書いてあります。

 


 上から下までずーっとじっくり目を通して、読んでみてください。
 さっきサイトをいじって、こっそり答えを隠しておきました。
 最初にあるかもしれないし、途中にこっそり小さい字で書かれているかもしれません。
 上から下までじっくりと一字一句読んで行ってみてくださいね。(笑)

 見つけられるかな?

 答えはね、「あ!そうか・・・」という意外なものですよ。(笑)


 私はね、このお話の例で「ずる(あ、ヒント言っちゃった 笑)」を
 推奨しているわけではありません。
 また、正攻法以外がいいというお話をしているわけでもありません。
 
 私が一番言いたいのは、目の前にあることだけが全てだと思わないこと。
 


 「 答えを出さなきゃいけない。 」
 


 そういう場面において、目の前にある選択肢だけでなくて、
 最大限まで可能性を広げて、キャパを思いっきり広げて、
 その中から一番いいものを見つけることが何よりも大切なんです。

 誰かがあなたにこう言ったとします。


 ≫ 「お金と時間どっちが欲しい?欲しい方をあげるよ。」 と。


 あなただったらどうしますか?
 どちらかを選びますか?
 いつも「第三の選択肢(目の前にある選択肢以外)」を考えようとしていたら、

 もしかしたらあなたは、

 ≫ お金も欲しいし、時間も欲しい
 


 こう答えるかもしれません。
 確かにいい発想です。(笑)


 「どちらか?」という問いに、どちらでもなく「両方」を選択する。
 でも、そう答えるだけではわがままになってしまいますよね。


 だからね、そう答えるときには必ずこういうことを考えなきゃいけないんです。


 「2つを同時に手に入れるためにはどうすればいいか?」
 


 つまり、方法であり、手段です。
 これを考えなくてはいけない。


 もしあなたが、「この2つを同時に手に入れてやる!」と決心し、
 24時間その方法を考える努力をしていたら、
 遅かれ早かれその方法は思いつきます。
 人間の脳ってやつは、それだけすごいんですわ。(なぜ関西弁?笑)


 いいですか?
 ポイントは2つです。


 1.目の前の問題を解決するための選択肢を考えるときに、
   常に第三の選択肢(目の前にある選択肢以外)を考えるくせをつける

 2.第三の選択肢(目の前にある選択肢以外)を思いついたら、
   どうしたらそれを実行できるかを24時間考える。



 ・仕事で結果を出す。
 ・webで収入をガンガン稼ぐ。
 ・好きなことで成功する。

 これらはね、上の二つのことをやるだけなんです。
 ただ、それをするだけでね、現実って簡単に変わるんですよ。
 
 変えたいと思います?
 あなたの現実。

 あなたが本気で思うのなら、私は商売っ気抜きでこの講座をオススメします。


 ≫≫ 【5日間 自分革命プロジェクト】
 

 ≫ 現実を変えたいのなら、自分を変えるしかない。
 
 ≫ 自分を変えたいのなら、発想を変えるしかない。

 ≫ 発想を変える力を得るには、この講座しかありません。

 
 答えは書いてありません。
 でも「答えを考えられる自分」を作る方法については書いてあります。
 キサラヅの恥ずかしい過去の実体験も込めて。(笑)


 今の現実に満足をしていて、「自分大好き!」な方は結構です。(笑)
 
 ≫ 何だか最近カラフルじゃねーな。。。
 
 ≫ もっと魅力的になれたら・・・

 そんな風に少しでも思うのであれば、
 必ずあなたの力になれることをお約束します。



 動くのは「今」です。
 「今」の行動が、「未来」を作ります。


 


 あなたの現実がカラフルに塗り変わりますように!



 あなたの意識革命を起こすコンサルタント
 キサラヅ・ユウ



ためになったらワクワクリック!
posted by 木更津 悠 at 15:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報起業!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/13510948
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。